同人誌を出版したいなら印刷所へ投函しよう|個人で出版

オンラインで雑誌を作る

仕様を決めて締切を守る

男性

世の中には色々な趣味を持っている人がたくさんいます。
中には同じ趣味の人が集まって一緒に活動する場合もあります。
そのような活動の中で特に人気があるのが同人誌の発行です。
仲間がそれぞれの原稿を持ち寄って、小冊子にして発行するのです。
定期的に発行する同人誌もあれば、記念に1回だけ作ることもあります。
このような同人誌を作る場合、印刷会社の選び方が重要になります。
最近はオンライン入稿といって、インターネットを利用して安く印刷できるようになっています。
どのような仕組みかというと、ネット上で印刷会社を選び、メニューの中から同人誌の仕様を選んで注文するだけです。
支払はコンビニやカードが利用できます。
このようなオンラインによる印刷を利用する場合、守らなくてはいけないのが原稿を入稿する締切です。
同人誌というのは仲間から原稿を集める必要があり、一人でも締切に間に合わないと印刷ができないのです。
印刷会社にはたくさんの注文があり、入稿から完成までのスケジュールが決まっています。
入稿が遅れると他の仕事にも影響が出てしまうのです。
また注文してから仕様の変更をするのはルール違反です。
印刷会社では印刷を始めてしまうと仕様変更ができませんし、もし変更するとなるとスケジュールを大幅に作り替えることになります。
余分な費用と時間がかかるので、注文する前に仕様をしっかりと仲間の間で確認して決めておくことが大事です。
この2点を守ってから、予算に見合ったオンライン印刷をします。

業者による差とは

婦人

同人誌を印刷から製本まで行うときには業者によって差が出ます。
通常の印刷業者で行うのではなく同人誌を専門とした業者に依頼した方が、本格的な仕上がりになります。
通常の印刷業者では印刷のみ行うのが一般的ですし、製本するとしても同人仕様にはなりません。
しかし同人誌を専門として印刷業を行っている業者では、印刷から製本まで同人仕様として作成することができるので仕上がりも本格的になります。
まずは業者選びから始めるのですが、同人誌の印刷を行っている業者はたくさんあるのでどこへ依頼してよいのかわからないこともあるでしょう。
そんな時は、ネットなどでリサーチをして評判の良い業者をピックアップしてみてください。
全国に対応している業者が多いですから、デジタル入稿であれば多くの場合問題は生じません。
郵送や直接入稿を考えている方は、業者によっては規定が決められているので利用できない場合もありますから注意しましょう。
業者で同人誌を作る際には何を優先にして考えるかによって業者選びも変わってきます。
クオリティにこだわるのではなく、出来るだけで安く印刷を行いたいならば印刷費用だけを比較して業者を選ぶのが一番です。
販売するのが目的ではなく、趣味で楽しむ程度であれば費用を優先しても良いでしょう。
イベントなどで販売予定のある方は、クオリティの高い同人誌を作ることが優先になります。
値段も大切ですが、高品質の同人誌が作れる業者をピックアップしてください。

作成に役立つ知識

CMYK

大規模なイベントで同人誌を販売して利益を得るには、読者が魅力を感じる内容を充実させることが最も大切です。
そのうえでオールカラー印刷などにこだわって、質の高さも追求すると、熱烈なファンも確保できるでしょう。
また印刷会社も様々な同人誌の作成プランを用意しているので、予算やコンセプトに合わせて、上手にオプションメニューを活用するべきです。
イベントでは目立つことが重要であり、表紙にこだわって目につきやすい同人誌を作り上げることが、売り上げアップの秘訣です。
A4判の大型のサイズにする方法もありますが、箔押しやホログラム加工も併用すると、多くの人たちの注目を集めるでしょう。
一方でオールカラーの印刷は料金が割高になるので、カラー表紙とカラー本文4ページのプランを選び、限られた予算内で最大限に質を高めているサークルも多いです。
そして数多くの人々に同人誌を買ってもらうことも重要ですが、イベントに参加した人たちが楽しめるような取り組みも大切です。
漫画やイラストが満載の同人誌を作成する一方で、登場するキャラクターなどの関連グッズも作るのが、イベントを最大限に楽しむコツです。
オリジナル商品の作成も請け負っている印刷会社もあるので、初めての場合でもスムーズに関連グッズを作れるでしょう。
更に個別のイベントのマナーや、データ入稿や編集などのルールについて理解を深めることが、同人誌の制作と販売を円滑に進めるためのポイントです。

豊富なプランが魅力的

冊子

同人誌の制作をするほとんどの人は、コピー誌では再現できない品質を求めて印刷所を利用すると思います。その理由は印刷方法や綴じ方、また印刷部数によってさまざまなプランが用意されていて、自分の希望に合った選択ができるようになっているからです。

もっと読む

提供しているサービス

print

同人誌を作る印刷所では、印刷と製本以外にも様々なサービスを展開しています。初心者向けのハウツーページがあったり、初心者向けセットがあったりするところは多く、素人でもわかりやすくなっています。販売用の台やノベルティの製作、販売も行っています。

もっと読む

オンラインで雑誌を作る

男性

同じ趣味の人たちが集まって同人誌を発行することが人気になっています。今は安くて早いオンライン印刷を利用する人が増えています。仕様を決めてネットで注文するだけでいいので簡単です。大事なのは入稿の締切を守ることと、仕様を事前に決めておくことです。仲間内でこの2点をしっかり決めて、守ることが基本です。

もっと読む